脱毛コラム

脱毛の前にシェービングしておかないといけない理由は?

日頃、お肌の美を追究するにあたってこまめな脱毛ケアは不可欠なもの。しかし忙しい合間を縫って自宅での自己脱毛に打ち込むのは時間的にも手間暇的にも大きな制約を余儀なくされてしまいます。


その分、エステやクリニックにおける脱毛施術は利用者の煩わしさをすべて払拭し、手軽にムダ毛を除去することが可能となります。



ただし施術を受けるにあたっては、その種類によって様々な事前準備が必要となります。ワックスを用いた施術などにはその準備も要りませんが、例えばレーザーやフラッシュを用いる脱毛法では利用者は事前にムダ毛をシェービングしなければなりません。


これはどうしてかというと、レーザーやフラッシュ施術のメカニズムと大きく関わっています。これらの施術では専用機器から照射されるレーザーやフラッシュが皮膚を透過して毛穴の奥深くにある毛根が持つ黒いメラニン色素に熱エネルギーを集中させることによって温度を上昇させて組織を破壊。


このダメージによってムダ毛の成長力や発毛力を奪い、それから一週間から二週間ほどするとダメージを受けたムダ毛は毛穴からスルスルと抜け落ちていくことになります。


もしもこの施術の際にムダ毛が生えたまま照射を行うとどうなるでしょうか。レーザーやフラッシュは毛穴の奥のメラニン色素に届く前に、毛穴から伸びたままになっているムダ毛に反応し、その部分に熱エネルギーを集中させてしまいます。


これによって照射すべきエリアが拡散され、なおかつ熱を帯びたムダ毛が肌に触れてやけどを引き起こす可能性も生まれます。そのため脱毛前にはきちんとシェービングして、ムダ毛が毛穴から上に出ていない状態に整えねばならないのです。


ただし、エステやクリニックによってはこれらのシェービングも脱毛とセットで行ってくれる場合もあります。事前に自前で行うべきか、それともセット料金に含まれるのかについては契約時にきちんと確認しておく必要があるでしょう。


和歌山のオススメ脱毛サロン

 

脱毛コラム

 

和歌山コラム